💭

問いかけの力

行動の前提はその人によって違います。保護者に振り回されないようにするには、どうしたら良いのでしょう。

誰にでも前提がある

誰もが思い込みがある前提で、話しを聞いていくことが大切です。私は、自分に思い込みがあった時は、うまくいきませんでした。思い込みとは、これが良いとか悪いとかの判断です。

私の場合は、根本的な原因として

「自分には能力がない」

と思い込んでいました。

自分には能力がないと思っているから、自分に自信がなかったり、人の意見が怖かったりしたのです。自分しか見ていなかったのです。

保護者に苦情を言われたり、退会の申し出をされるたびに、私の「能力がない」というフィルターが強化されていきました。何かあると「自分には能力がない」と反応してしまうので、保護者の事情を聴き取ることができませんでした。

お互いがお互いの思い込みの位置に立っているからこそ、すれ違いが起こります。

保護者はそんなつもりがないのに、言ったことが、私にはカチンと来たり・・・逆もありました。

前提を変えるには?

自分に能力がないというフィルターを見つけた後、ひとまず、それは脇に置いておくことにしました。「相手には事情があるのだ」と。それではその事情は何なのだ?という視点で見て行くことにしたのです。フィルターがなくなると、保護者の言葉に反応しなくなります。すると相手の言いたいことや気持ちがダイレクトに自分に伝わってきます。

問題として起こった時、解決しなければいけないと思うことが大切なのではなく、保護者が何を求めているのかによって変わってきます。

保護者の価値観を理解しましょう。

自分が納得する

そして大切なことは、指導者が納得できるか、です。

例えば「生徒の練習ができないこと」を「そうだね。無理だね」と寄り添ってしまうと、練習ができないことを認めてしまいます。そこから何かを生み出せるでしょうか。

そうではなく、練習ができない生徒の気持ちを認めながらも、今どのような状況なのか?どうなりたいのか?を考えるのです。

生徒は「弾きたくない」のではありません。弾きたいのです。でも「できない」と思い込んでいるのです。それを生徒にリサーチしつつ、今できていること・できないことをハッキリさせ、生徒の行動で変えることを考えるのです。

保護者が「規約を守らないこと」を寄り添ってしまったら、保護者からは指導者が都合の良い人だと思われるだけです。どんなに保護者と仲良くなっても、辞められてしまったらなんの意味もありません。問いかけによるコミュニケーションで、保護者の願いはかなえられないけれど、その願いはどんな背景があるのか、その気持ちを聴き取っていくのです。そうしたら、保護者の希望通りにはならないけれど、この先生についていこうと思ってくれます。

相手のもつ価値観・世界観を尊重することが、コミュニケーションの始まりです。

おわりに

問いかけの力は計り知れず、広範囲に及びます。生徒や保護者は最初は意欲的でも、持続させることができません。どのようなことが起こっているの?本当はどうしたいの?という問いかけから、生徒・保護者の価値観や気持ちを聞き出し、本人のありたい姿にフォーカスします。

気持ちや思考は、いつもモヤモヤと感じているだけで、ハッキリした言葉を持っていません。感情には言葉がないのです。そこで問いかけをして、そのモヤモヤを言語化していくのです。問いかけは本人の気持ちに名前をつけてあげる行動です。それだけで意欲が高まっていきます。

NLPでコミュニケーションシリーズ

指導欲の正しい使い方|はるよ★学び|note
ピアノ教室のうまくいかない人間関係は、先生のせいではありません。 保護者は何を考えているのでしょう? 私は、保護者のやりとりで、観察を繰り返していった結果、『楽器を買わない』『ルールを守らない』『連絡の行き違い』の原因がわかっていきました。そして私が保護者に【合わせて】提案すると、保護者は快く受けてくれるようになっていったのです。 保護者とのトラブルこそが、対話の始まりであり、指導者としての指導欲を展開していくチャンスです。
https://note.com/love_piano/m/mb093ac313491
ギクシャクした保護者との関係にさようなら|はるよ★学び|note
コミュニケーションとは相手の意欲を引き出すこと。傾聴のスキル「ラポール」によって、保護者とのコミュニケーションで得た「ある法則」とは? ラポール習得講座もこちらで受けられます。
https://note.com/love_piano/m/mf349ae76483c
生徒がついつい話したくなる先生になろう!|はるよ★学び|note
フランス語で「橋を架ける」という意味のラポール。ラポールを使った子どもが安心して指導者に心を開いてくれる聴き方です。ピアノレッスンを今までよりもっと有意義で楽しいものにしていきませんか。
https://note.com/love_piano/m/m6fdb6a20486c